2022/02/06 07:12
ワトソンとクリックは、1953年にDNAの二重らせんモデルを発表し、
1962年にモーリス・ウィルキンスとともにノーベル賞が与えられた。
このDNAの二重らせん構造の発見にはウィルキンスの部下のロザリンド・フランクリン
(1958年に癌により37歳で他界)のX線によるDNA結晶の解析データが大いに寄与した。
ワトソンとクリックが、ウイルキンスを通して無断でフランクリンの解析データを見たこと、
研究の貢献としてフランクリンの名をあげなかったことが後年、研究倫理上のスキャンダルとして
話題になった。


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる