2021/05/08 07:11
トムが道を歩いていると、お葬式の行列を目にした。
先頭には棺があり、その後ろにはとても大きな犬を連れた男が歩いていて、
その後ろには300人の人々がいた。
トムは犬を連れた男に近づき、「これはどなたのお葬式ですか?」と尋ねた。
男は「義理の母の」と答えた。
トムは哀悼の意を表し、「彼女はとても大切な人だったに違いないが、この犬は何ですか?」
「これは彼女を噛み殺した犬です」
そこでトムは、「1時間だけ犬を貸してくれませんか?」と頼んだ。
男は答えた。
「じゃあ後ろの列に並んで!」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる