2020/08/12 07:11
遺伝病に関する講義をしていた教授が、学生たちに
こんな注意を与えた。
「正しい診断をするためには、いつでも、その患者の
遺伝病の病歴を調べなければなりません」
その講義を聞いたある医学生が、その直後に患者の
診断を頼まれた。
「で、どこが悪いんですか?」と医学生が尋ねた。
「実は足を怪我しましてね」
「ほう。また、どうしてですか?」
「牛が突き当たってきたんですよ」
医学生が尋ねていわく、
「あなたのお父さんかおじいさんも、牛にぶつかられたことがありますか?」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる