2020/07/17 07:11
弁護士の犬が放し飼いにされて肉屋に行きローストを盗んだ。
肉屋は弁護士の事務所に向かい、弁護士に尋ねた、
「放し飼いの犬が私の店から肉を盗んだ場合、犬の所有者に肉の代金を払ってもらえますか?」
「もちろん」
肉屋は弁護士に肉代として18.5ドルを請求し、弁護士はしぶしぶ支払った。
数日後肉屋が郵便受けをチェックすると、弁護士からの封筒を発見。
封筒の中には請求書が入っていた。
「相談料75ドル」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる