2020/07/08 07:11
サンディは小学校のカウンセラーとして仕事を始めた。
ある日の休み時間、彼女は、他の子供たちがサッカーの試合を
楽しんでいる間、グラウンドの片側に一人で立っている女の子に気がついた。
サンディは近づいて大丈夫かと尋ねた。
女の子は大丈夫だと答えた。
しばらくして、サンディは女の子がまだ同じ場所に立っていることに気づいた。
再び近づいて、サンディは、「あなたは私と友達になりたい?」と訊いた。
少女は躊躇した後、「いいよ」と言ったが不審そうな顔をした。
サンディは進歩していると感じて次に尋ねた。
「なぜあなたは一人でここに立っているの?」

「私はゴールキーパーなの!」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる