2019/05/15 07:12
ゴールデン・リトリーバーのキャッチャーは若いときはよくいなくなりました。
獣医さんが1マイル先にあって、キャッチャーはよくそこに行ったものでした。
獣医さんのスタッフは彼のことをよく知っていて電話をくれ、私が迎えに行きました。
ある日、予防接種の予約のため獣医さんに予約を入れると、受付がこう言いました。

「あなたが連れてくるんですか、それともワンちゃんひとりで?」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる