2019/04/05 07:11
これは私の町で本当にあった話です。
この事件はヤング・ハリスという消防署もない小さな町で起こりました。
ある日一軒の家が火事になり、町中の人たちが集まったのですが、
誰も手出しができなくてただ見ているだけでした。その時、ファズの乗った
オンボロの小型トラックが近づいてきました。トラックにはファズの妻、
子供たち、いとこ、叔母たち、叔父たちが乗っていました。
ファズのトラックはふらふらと家の境界を越えて、燃え盛る家の真ん前に止まり、
乗っていた全員が飛び降り、持っているもので火を叩いて消し始めました。
30分ほどで消火しました。市長は、勇気ある行動で称賛に値すると、ファズに
1000ドルを与えました。
「町中キミたちの勇敢な行動に感謝している。この賞金をどう使うかね?」
ファズはしばらく考えた末に答えた。

「トラックのブレーキの修理をしたいです」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる