2018/07/15 07:11
犬の散歩中にシニアカーで散歩しているおばあちゃんに出会いました。
親しげに話しかけてくるので当たり障りの無い会話を交わして家に戻りました。
もう一頭の犬を連れて出かけたらまたそのおばあちゃんに会いました。
「あら、さっきの犬と違うねえ、何歳?」
もとは放浪していた犬ですからほんとの年齢はわかりません。
「そ~、さっきの犬は何歳なの?」
あれももともとは野良育ちではっきりとはわからないんですよ。
「そう、やさしいねえ、(犬に向かって)やさしい人に出会ってよかったねえ」
やさしくもないですけどね、ほっとけなくてね。
「ほっとけないのがやさしいってことよ、でも、
いいことしてると必ずいいことがあるわよ」
そう思えるほど私は甘ちゃんじゃないわと内心で思いながらも
「そうだといいですね」と答えました。
おばあちゃんと別れて犬と歩きながら・・・ハッとしました。
いいことがあったじゃないの。
あのおばあちゃんにやさしい言葉を掛けてもらうことができたじゃないの。
言っているおばあちゃんもとてもおだやかなやさしい顔でした。
いいことがありました。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる