2009/07/08 07:20
ボクは、悪夢のような、あの日のことを忘れることができない。
あれは2年前の、そうそう桜の花が散り始めた春の頃だった。
親戚に勧められ、堅苦しい儀礼ぬきの見合いにでかけた。
こちらはボクひとり、相手は本人と介添えのふたりというものだった。
約束のホテルの地下のレストランに着くと、すでにひとりの女性が席にすわっていた。
女性は「介添えです。妹はまだ着かないのです。申しわけありません」と挨拶した。
姉は大柄で器量は悪く(悪いというのもかなり控えめな表現なのだが)、
着物姿も板につかず、ボクは心のなかで、
「きょうは、来るんじゃなかった。この女性の妹じゃどうしようもないな」と思った。
気がすすまないが、あきらめて、妹が来るまで姉と話をすることにした。
「ご姉妹はお二人だけなんですか?」
「ええ、そうです」
「おねえさん、あなたは、ご趣味は? SFやなんかは?」
「初対面なのに随分と大胆な質問ですこと。ムチやローソク・・・」
「それはSMでしょう。ボクが言ってるのはSF小説ですよ」
「いいえ、あまり読まないです。わたしって、ほんとにだめなんですよ。きれいなばっかりで」
「・・・ああ、そうですか。音楽は聞きますか?」
「一応は聞きますが」
「クラシックは?」
「ええ、好きですよ」
「プッチーニの歌劇『トゥーランドット』なんかは?」
「松島の?」
「それは『エンヤードット』でしょう。困ったな。句作はどうですか?」
「わたし、北島三郎はあまり好きじゃないんです」
「北島? ああ、それは与作でしょうが。ボクが言ってるのは句作、俳句ですよ」
「なんだ俳句?それなら早くそう言ってください。最近詠んだ句は『くちなしのはな』です」
「おお、くちなしの花ですか。咲く花の匂うがごとく、みたいないい出だしですね。で、どんな句?」
「口なしの鼻もなければ のっぺらぼう」
「おねえさん、いいかげんにしてください」
「ごめんなさい。あなたの緊張を和らげようと思って。光一さんて、誰かに似てるわね」
「ええ、俳優の岩城滉一に似てるとよくいわれます」
「ええと・・・、すみません。どのへんが?」
「どのへんって・・・、失礼な。あ、妹さんがおみえになったようですね。
妹さん、すごい美人ですね。あなた方のどちらかは、ひょっとしてもらい子なんですか?」
「それは、どういう意味ですか?」
妹は小柄で、いままで見たこともないような美人で、ボクはすっかり一目惚れをしてしまった。
このふたりが実の姉妹とは信じられないくらいだった。
ボクは姉との不快な会話も忘れ、立ち上がって挨拶をした。
妹は整った顔に、はにかみを少し含んで言った。
「道路が混んでいて、すっかりお待たせしてしまいました。はじめまして。私、川添です。
姉とのお話、はずんでるようでよかった。姉は知的な会話が出来ない人は苦手なんですよ。
後はふたりでホテルの庭でも散歩して、話の続きをなさってください」
「?%$#☆*※♪♂????」
姉が最初にボクに挨拶をしたとき、姉は自分のことを、「介添え」じゃなく「川添」と言ったのだった。
関連記事

4 Comments

  • 空飛ぶミケ猫 

  • 介添ではなく、川添ですか?

    あと、知的な会話ねぇ

    大変なことになってしまいましたね、この男性……
  • 2009/07/08 22:00 | URL 
  • エリアンダー 

  • > 介添ではなく、川添ですか?
    >
    > あと、知的な会話ねぇ
    >
    > 大変なことになってしまいましたね、この男性……

    これ、全部私の体験談・・・、てなことはあるわけないです(笑)。
  • 2009/07/08 22:12 | URL 
  • lifeonmars 

  • で、二年も忘れない悪夢のような…ってことは、結局嫁に貰ったんでしょうか?
    美人は3日で飽きますが、ブスは毎朝新鮮な恐ろしさがあって良いものですよ~。毎朝洗面台で顔洗う度にヒャッとなってる私が保証します!
  • 2009/07/08 23:32 | URL   [ 編集 ]
  • エリアンダー 

  • するどい質問ですね!

    あのジョークでは最後の一行をわざと抜かしました。
    あまりに悲惨なものですから(笑)。

    最後の一行を書いておきます。
    「悪夢はいまも続いている ・・・ 川添 光一」

  • 2009/07/09 07:39 | URL 

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

https://elleander.blog.fc2.com/tb.php/722-22caf052

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる