2017/09/10 07:11
先日の「盲導犬」にいただいたバーソさんのコメントです。
いいお話なので載せさせていただきました。

以前、地下鉄日比谷駅で盲導犬と一緒の男性が迷っているようだったので
尋ねたら、千代田線に行きたいと言うので、そこまでその人の腕を持って一緒に
歩いてあげたことがあります。
面白いですね。二人と一匹が横に並んで歩いていくと、前方にいる人たちが
皆サアーッと一斉によけるのです。緊急自動車みたいでした。数分後、目指す
プラットフォームに着いて、さあ、ここですよと言って、犬を見たら、盲導犬というのは
普段は大抵つまらなさそうな無表情な顔をしているものですが、まあ、尻尾を
思いっきりビンビン振って、ものすごくうれしそうな顔をして私を一心に見上げているのです。
盲導犬の役目を奪ったかなと少し心配していたのですが、全然そうじゃなかったようで、
いい気持ちが1週間ほど持続したことでした。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる