2014/04/21 07:11
妻のキャロルと私が80歳になる妻の祖父に会いに行ったとき、
祖父が新しい帽子を買いに行きたいと言いだした。
妻は私を脇に呼んでささやいた。
「祖父はあまりお金を持っていないようなの」
それで私は帽子屋の店員に「どの帽子を選んでも15ドルって言ってください。
残りは私が払いますから」と頼んだ。
祖父は趣味の良い帽子を選び、店員の請求で15ドルを払った。
60ドルの帽子だったので、私がこっそり残りの45ドルを店員に渡した。
店を出た時祖父は言った。

「はやく逃げよう。値札には60ドルって書いてあったんだから」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる