2014/03/07 07:11
いつだったかヤフー・オークションで、新千円札の見本が出品され、
面白半分の入札が殺到して、価格が99億円になり、削除されてしまいました。
これで思い出すのは、4年前の同様の騒ぎで、出品価格が100兆円を
越えて、削除されたことがありました。
そのときの出品物はなんと「タイムマシン」(笑)
このときの商品紹介がとてもおかしかった。

「タイムマシンを開発しました。実用に耐えるものです。100V家庭用電源で作動します。
開発に5年、開発費用に2000万円近くかかりました。扱いはいたってシンプルですが、
使い方を誤ると怖い思いをするかもしれません。現実は『ドラいもん』のようにはいきません。
慎重な方の入札をお待ちしております。詳しくは取説をごらんください。
商品は完動品です。落札者の試乗は可能です。ひやかしの入札だけはおやめください。
(なお、落札された方には試乗の際にちょっとした伝言をお願することになると思います。)」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる