2013/10/16 07:12
朝日新聞によると、49年前の東京オリンピックの聖火が消えることなく
今も鹿児島県の県立青少年センターで燃え続けている。何人もの職員が火が
消えないように注意し、手入れの時には緊張で手が震えることもあるとか。
一方ロシアでは、消えた聖火を通りかかったおじさんがライターで再点火
してます。この二人のロシア人の鷹揚さ、味があっていいです。


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる