2012/09/17 07:12
前に紹介したこの話を思い出してしまいました。

「プロポーズ」

バレンタインの日にトムは私をディナーに誘いました。
トムは、迎えに来るときに、私の9歳と11歳の娘も家にいるようにと、念を押しました。
トムは到着すると私たち3人をソファーへ導きました。そしてポケットから3つの小さな
箱をとり出しました。ひとつはダイヤの結婚指輪で、あとのふたつは真中に小さな
ダイヤがついたハート型の指輪でした。
トムは私たち3人にプロポーズしたのです。言うまでもなく、私はOKをしました。
4人は30年たった今も”結婚”しています。


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる