2012/03/14 07:11
1960年代後半から登場する「アラン・スミシー」という映画監督を
知っていますか。「ガンファイターの最後」、「ハートに火をつけて」、
「デューン/砂の惑星・特別篇」を監督してハリウッドでは結構、有名な監督です。
でも、実はこの「アラン・スミシー」は架空の名前なのです。アメリカでは
映画製作会社やプロデューサーが、強い力を持っているので、けっこう無茶な
要求を監督にし、それがこじれて監督が降板することがあります。
製作初期の段階なら、他の監督に交代となりますが、終盤ともなると、
たいへんなことになります。監督は自分の名前を使わせないから、製作者側は
監督名に架空の名前を使ったりします。その監督名が「アラン・スミシー」なのです。
「アラン・スミシー」監督の映画が過去30本前後作られています。
この監督名をみたら、この映画は製作段階の終盤でトラブったなと推測できるのです。
最近、映画サイトを見ていたら、アラン・スミシー Jrというのもあった(笑)。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる