2012/01/19 07:11
商売熱心な掃除機のセールスマンが新しい地区の
初めての家にやってきた。
彼がノックするとしっかりした感じの主婦がドアをあけた。
彼女が何かを言うスキも与えず、彼は部屋に飛び込み、
持ってきた牛の糞をカーペットの上にぶちまけて言った。
「奥さん、もしこの掃除機がこの牛の糞を吸い残すような
ことがあったら、それを私が全部食べて見せます」
彼女はセールスマンにむかってニコニコしながら尋ねた。
「それにケチャップをかける?」
「ケチャップを? どうして?」

「私、昨日ここに引っ越してきたばかりで電気がまだきてないの」


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる