2011/11/13 07:11
イングランド人とウェールズ人が、お互いの国の良さについて
議論していた。
「ウェールズはイングランドよりずいぶんと親切な国なんだ」
タフィが例を挙げて説明した。
「夜も遅く、あんたが最終バスに乗り遅れ雨の中途方に暮れて
いたとする。そんなとき、ウエールズなら全くの他人が車を停
めて乗っていけと勧める。彼はガソリンが少ししかないので家
まで送っては行けないが、自分の家にあんたを招き、暖炉に火
を入れて、あんたの服を乾かし、食事とワインを振る舞うんだ。
ソファで寝るのは気の毒だからと、彼はあんたに自分のベッド
をいっしょに使うよう強く勧める。こういうのが俺の言う本当
のもてなしってもんだ」
感心したイングランド人は、現実にタフィがそんなに親切にし
てもらったのかと尋ねると、タフィは答えた。

「いや、俺じゃないんだけどな。でも、妹は先週そうしても
らったんだ」


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる