2011/10/03 07:11
いつだったか、マリナーズとクリーヴランドとの試合がおもしろかった。
2-2で迎えた、クリーヴランドの攻撃。
救援した佐々木が2死を取ったところで足痛を訴えたため
急遽ローズがマウンドに。
ローズが念入りに15球のウォーミングアップをしたところで、
打者のヴィスケールが、ローズのピアスがまぶしいと文句をつけた。
激昂したローズとヴィスケールが言い合い、両軍の選手が飛び出してきた。
審判がなんとかなだめて、ローズのピアスをはずさせとところ、
ローズがまた汚い言葉を吐き、1球も投げないで退場となった。
つぎにハラマが投手として登板してきた。
実況と解説者は、最初の1球が問題ですね、とヴィスケールへの
ブラッシュ・ボール(危険球)を期待するような口ぶり。
しかし、アンパイアがハラマ投手にきちっと注意、
「1球でも危ない球を投げると退場だよ」で試合はなんとか収まった。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる