2011/09/21 07:11
日本に憬れ、幕末の日本にやってきたラナルドというアメリカ人がいた。
捕鯨船で太平洋を横断し、利尻島の近くで船から降り、漂着を装って入国したのである。
5年後に黒船のペリーと渡り合った守山栄之助はこのラナルドから英語を学んだ。
長崎に幽閉されたラナルドのつくった辞書がおもしろい。
「entertaining(おもしろい)」に「omoroka」と長崎弁の訳がついている。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる