2011/04/30 07:11
旅行でもしようかと旅行社に立ち寄った一人の男、冬のクルージングがたった
百ドルだというので、早速申し込んだ。支払がすむと、とたんに頭を殴られ
シュートに落とされた。すべり落ちた先がボートの上で、男はそのまま海に流された。
しばらくすると、もう一人の男が旅行社にやって来た。同じように百ドル
を支払うと、この男も頭を殴られ、シュートからボートに落ちて海に流されたのである。
数日後、灼熱の太陽の下で大海原を漂いながら、二つのボートが偶然に接近した。
「このクルージングには食事が付いているんですかね?」と最初の男が尋ねた。
すると、もう一人の男のいわく、

「いやあ、去年は付いてなかったですよ」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる