2011/03/02 07:11
ある弁護士は、泥棒で告発された男をちょっと変ったやり方で弁護を行った。
「私の依頼人は単に窓から腕を入れて、わずかの商品を持ち去っただけです。
彼の腕は彼自身ではないし、彼の手足が犯した罪のために個人全体を罰せられる
ものでしょうか?」
判事は少し考えてから答えた。
「あなたの論理に従って、被告人の腕に1年間監禁の判決を下します。
彼自身が腕の監禁に付き合うかどうかは自分で決めなさい」
被告人は微笑んだ。彼は弁護士のたすけで、義手を外し、被告席に置いて、立ち去った。


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる