2010/11/18 07:11
日本のTVのサスペンスものの特徴。

1 まず、登場人物はそろって類型的で、演技過剰、そして次の行動が予測できる。
2 脚本は御都合主義で偶然の出会いが多い。
3 石野眞子が犯人である。
4 最後の場面は、99.9516%岬である。犯人と主人公は岬で対決し、
ここですべてが明かされる。主人公があわやというところで、パトカーのサイレンが聞こえる。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる