2010/09/11 07:11
イギリスの政治家、ライアネル・ルックの思い出話、

彼は、下院主催の夕食会の席で主要演説者に指名された。
彼の前の二人の演説者は際限なくだらだらと喋り続けた。
が、ついに彼の番になった。司会者は会場の空気を見てとって言った。

「では、次のお方の沈黙をお願いします。ライアネル…」

どっとわいた笑い声に、司会者のその先の言葉はかき消されてしまった。
彼は立ち上がってあいさつした。

「ご列席の閣下ならびに紳士淑女諸君――あなたがたの願いはかなえられました」

耳も聾するばかりのかっさいのうちに、彼は再び席についた。


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる