2010/08/28 07:11
医者のところにひとりの男がやってきた。彼は首を押さえ、意識がもうろうとして、
苦しそうに話した。医者は男にイスをすすめ、なにがあったかを尋ねた。
「さっき、私は義母とゴルフをしました。第2番ホールで彼女はボールを
スライスさせ牧草地に打ち込んだのです。彼女はボールを無くすのをとても嫌がるので、
ふたりで必死に探しました。でもみえるところにはボールがなかったのです。
そこに年取った醜い牛がよって来たのですが、母はボールを見つけるまでは
ここを動かないよと言っていました。どこかしこ探した後で、ふと牛のしっぽを
持ち上げてみると、そこにボールが挟まっていたのです。私は義母を呼んで言いました。
『これ、お義母さんのにそっくりだけど』 すると彼女は7番アイアンで私の喉を突き…・」


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる