2010/04/11 07:11
夕方早目にマンションンの我が家に帰った夫は、食堂に食事が二人分用意して
あるのを見て、
「思っていたとおりだ!」と大声で叫んだ。そして部屋から部屋へと駆け回って、
タンスを開け、家具をひっくり返して、相手の男を探し回った。最後にバルコニーに
走り出て下をのぞくと、男が一人、ネクタイを締めなおしながらマンションの一階から
出て行くではないか。
逆上した夫は、冷蔵庫を引きずってきて、バルコニーの手すり越しに放り投げた。
冷蔵庫はその男の上にまともに落ち、下敷きになった男は死んでしまった。
さて、聖ペテロが天国の門のところで、天国に入りたいという二人の男の面接をした。
どういうわけでここに来ることになったのかという質問に、一人の男が答えた。
「高級マンションの一階にある店から出てきてネクタイを締めなおしていますと、
上から冷蔵庫が落ちてきたんです」気の毒に思った聖ペテロは天国に入ることを許した。
二人目の男が進み出て言った。

「信じていただけないと思いますが、実は私は、その冷蔵庫のなかに入っていたのです」


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる