2024/04/22 07:11
小説家ゲイ・テーリーズが、新刊の小サイン会をあるデパートで行っていた。
一人の男がその新刊書だけではなく、以前出した二冊の本も一緒に持ってきたのを見て、
テーリーズは大いに喜んだ。
「家内が先生のファンでして」と男は言った。「誕生日に先生の署名入りの本を贈ってやろうと
思いましてね」
「ほう、ほう、びっくりなさるでしょうな」とテーリーズが尋ねた。
「そりゃあ、驚くでしょうよ」と男。「家内は毛皮のコートを欲しがってるんですから」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる