2024/04/16 07:11
公衆便所へ男が入って、便器の前に立ったままでいた。
その両手はだらりと垂れ、ぜんぜん動かなかった。
何人かの男が用を足しては、彼の様子に気がつかずに出て行ったが、
やがて親切な若者が声をかけた。
「手伝ってほしいのかい?」
「ああ」
若者は男のズボンのジッパーをはずし、手を添えて、排泄させてやると、
ふたたび中へしまい込んだ。
「手がマヒしてるの?」若者がたずねると、男は首を横に振った。
「いや、梅毒なんだ。自分の手でさわりたくないもんでね」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる