2010/01/09 07:11
おととい、お父さんとお母さんと、ぼくは鉄ぱん焼きれストランの「なだ万」に
行きました。こうきゅうなれストランで、ショフが目のまえで肉を焼いてくれる
のです。お父さんが「くるまエビ」とまちがえて「いせエビ」をちゅうもんして
しまい、お母さんがまっ青になりしっしんしそうになりました。
1ぴき9000円もするのです。お母さんは野菜をちゅうもんしました。
「いせエビ」がくると、なんかシーンとしてきんちょう感でいっぱいになりました。
お父さんはどもりながら「こ、これがほんとのきんちょうの夏だね」と
わけのわからないことを言っていました。
もう2どと「いせエビ」を食べられないようなきがするので、帰りに「さようなら、
いせエビ君」と言ったら、すこし涙がでました。

お父さんとお母さんは、まだ口をきいていません。


関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる