2023/01/08 07:11
哲学者エーブ・カプランが、ソーク研究所の研究員たちと食 事をしながら
歓談したとき、彼らと意見の合わないことが出て きた。
カプランは、百科事典のエンサイクロペディア・アメリカーナを調 べてみてはどうだろうか、と提案した。
そこでその家の主人が その項目をひいて、大声で読んできかせ、カプランの正しいこ とが立証された。
一本とったカプランはこういってとどめを刺した。
「間違いな いですよ、なにせそれを書いたのは私なんですから」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる