2022/07/26 07:11
社長が、緊急を要するコンピュータの件で、社員の家に電話をすると、
子供がささやき声で「はい?」と言った。
「お父さんは家にいるかい?」
「うん」小さな声がささやいた。
「話せるかな?」
小さな声は、「ううん」と答える。
「じゃあ君のママは家にいるのかい?」
「うん----」
「話せるかい?」
またもや、小さい声が「ううん」とささやく。
「そこに、君のほかに、誰かいるの?」
「うん、お巡りさん」
「じゃあお巡りさんと話せるかな?」
「だめ。 忙しいの」
「どうして忙しいの?」
「パパとママと消防士さんと話してる」
そのうちブンブンという音が聞こえて、社長が尋ねた。
「あの音は、何?」
「あのね、ヘリコプター」
「一体なにをしているの?」
「捜索隊がヘリコプターから下りてきたの」
「どうして、捜索隊が来たの?」
まだささやき声で、子供がくすくす笑いながら答えた。
「ボクを探しているんだ」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる