2022/03/26 07:11
都会に住む少女が休暇で田舎に行き、農家の少年と仲良くなった。
ある晩、二人が牧草地を散歩していると、牛と牛が鼻をこすり合わせていた。
農家の少年は、「ボクもあんなことしたいなあ」と言った。
少女は、
「すればいいじゃん。あなたの牛でしょ」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる