2022/03/22 07:11
タクシーの乗客が運転手の肩をたたいて、何か尋ねた。
運転手は悲鳴を上げ、コントロールを失い、バスにぶつかりそうになり、
縁石を乗り越えて、大きなガラス窓のすぐそばで止まった。
運転手は「お願いですから、もう二度とあんなことはしないでください、驚きました」と言った。
乗客は、「肩をたたいただけで、こんなに怖い思いをするとは思わなかった」と謝った。
それに対して運転手は、「申し訳ありません、あなたのせいではありません。
今日がタクシーの初運転なんです。この25年間は霊柩車の運転手でしたから」

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる