2017/08/21 07:12
この少女は4歳のころからカラスにエサを与えていた。
そのカラスがお礼に少女にガラス玉とか小物をもってくるようになった。
驚くべきことにプレゼントは少女の好きそうな物に変わっていったとか。
カラスの知性に驚かされます。



ケガしたミミズクを助けたら家族に贈り物を持ってくるようになった。

関連記事
2017/08/21 07:11
満員のエレベーターで、ブロンド美女に押し付けられて喜んでいる夫に
シャピロ夫人はイライラ。
エレベーターが止まると、ブロンド美女は突然シャピロ氏を平手打ちした。
「お尻をつねったからよ」
駐車場に向かう途中でシャピロ氏は妻に、
「彼女の尻なぞつねってないよ」

妻「分かってます。つねったのは私よ」

関連記事
2017/08/20 07:12
整然とした混雑ぶり。

関連記事
2017/08/20 07:11
ブリュッセル交響楽団のある女性メンバーは共演したアーティストの
スケッチを描き、後でそのスケッチにサインをもらうのが常だった。
プロコフィエフが客演したとき、彼はどうしてもサインをOKしなかった。
絵が自分に似ていなくてフルトベングラーに似ているというのがその理由だった。
再度の懇願に負けてプロコフィエフはしぶしぶサインをすることに同意した。
プロコフィエフはもういちどスケッチを見、深いため息をついて、大仰にペンを走らせた。

スケッチをよく見ると「フルトベングラー」とサインがしてあった。

関連記事
2017/08/19 07:12
シマドジョウ3匹、アカヒレ4匹、ヨウキヒメダカ6匹が泳いでいます。
アカヒレは熱帯魚だけど混泳可能です。


関連記事
2017/08/19 07:11
妻が夫に怒り狂い荷物をまとめて出ていくように言った。
彼が出ていくとき妻が、
「長く苦しみながら死んだらいいわ」と叫んだ。
夫は振り向いて言った。

「それってボクに戻れっていってるの」

関連記事
2017/08/18 07:12
東京駅地下を歩いていて自動たい焼きマシーンを発見、
スマホで撮影しました。


関連記事
2017/08/18 07:11
フジテレビでキャスターを務める安藤優子は同じくキャスターを
勤める木村太郎にこんな質問をした。
「木村さんのところは夫婦別寝ですか?同寝ですか?」
木村が答えて、
「うちの夫婦は仲が良いから今でも同寝で手をつないで寝ているよ」
後日、木村の奥さんと会う機会があった安藤が同じ質問をしてみると、
奥さんはこう答えた

「別寝だと不安だから同寝で脈を測ってるだけよ」

関連記事
2017/08/17 07:12
気の強いカモです、負けてない(笑)。

関連記事
2017/08/17 07:11
子供にとって世界の七不思議なんてものはない。

世界は七百万の不思議に満ち満ちている。

関連記事
2017/08/16 07:12
まるでUFOだ。


関連記事
2017/08/16 07:11
バーでたむろする男性には2つの理由のどちらかであるようである。

ひとつは家に帰っても妻がいない。もうひとつは家に帰ると妻がいる。

関連記事
2017/08/15 07:12
このネコ、クールですね。
high fiveをやってる!

関連記事
2017/08/15 07:11
シャーロット・ブロンテは「ジェーン・エア」の中で、当時では絶対許されない、
女性から男性への愛の告白を描いています。実生活でも妻子ある恩師、
コンスタンタン・エジェに愛の告白の手紙を出しています。自分を卑下した、
涙なくしては読めない切ない手紙です。

「先生、貧しいものたちは多くを必要としません。金持ちのテーブルから
こぼれ落ちるパン屑しか求めません。でもそのパン屑をもらわないと飢え
死にしてしまいます。私も愛する者たちから多くの愛は必要としません。
あまり完璧な愛をもらうとどうしていいのか分からなくなります。
そんなことに慣れてないのです。私がブリュッセルであなたの生徒だったとき、
少しは私に関心を払ってくださいました。私はその小さな関心にしがみついています、
ちょうど人生にしがみつくように・・・」

関連記事
2017/08/14 07:12
プロとはいえ、こんなことができるなんて。


関連記事
2017/08/14 07:11
休日、家族でドライブへ。
念のため酔い止め薬飲むように夫が10歳の息子に言った。
でも薬が苦手な息子は断固として拒否。
腹を立てた夫は「そんなに酔いたいなら飲むな!」
(新潟市・乗るなら飲もう?・39歳)

関連記事
2017/08/13 07:12
亡くなったワンちゃんが飼い主に、
「ここだよ、早く来て!」といってるみたい。


関連記事
2017/08/13 07:11
友人TODOさんの投稿ジョークです。
いつもありがとう。

(1)フィンランドの首都を訪れる観光客は最近リピーターばかりで,新たな観光客
は訪れないらしい。

「減る新規」なんちゃって。

(2)「茨の道を歩いた人は,いばらない」

関連記事
2017/08/12 07:12
熱中症で焼き鳥一歩手前のトリに水を与えると不死鳥のごとく
蘇りました。


関連記事
2017/08/12 07:11
昔はテレビのCMの間にビールを取ってこられた。

いまでは、外に出て芝刈りだってできる。

関連記事

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる