2021/07/09 07:11
ある退役陸軍准将と、その息子の近衛隊中尉が、ロンドンでも堅苦しいほうの
将校クラブのかたすみで、アメリカ人と会った。
准将は少し耳が遠いので、息子に、あの方に、「イギリスにに来たのは初めてか」と、
たずねてくれといいつけた。「初めてではないそうです」と、息子が大声で言った。
「大佐は1944年に、第8空軍付きでイギリスに来たそうです」
「じゃどこに駐在したか聞いてくれ」
「リンカーンシャーです、お父さん」「そこのどこか聞いてくれ」
「ネダー・ヒンティングフィールドの近くだったと言っています」
「それはまったく奇縁だ。そこのどこにいたのか聞いてくれ」
「ヒンティングフィールド・グレンジの近くだそうです」
「なんと、なんと本当に! では、レディー・アリシアを知っていたかどうか、聞いてくれ」
これを耳にしたそのアメリカ人は、椅子から、とびあがらんばかりの勢いで立ち上がり、
「レディー・アリシアを知っていたかだって!まったく素晴らしい女だった!そして彼女の
パーティーのすごかったこと!あの女はまったくいかす女だった!」
「そのお方はなんて言われたんだ?」と父親が聞いた。

「お母さんを知っていたそうです」と息子。

2021/05/13 07:11
「どうしよー彼氏と大気圏に突入しちゃったかもー」と嘆く若い女性。
お隣にいるお友だちが指摘しないのでムズムズするんだけど、
たぶんそれ「倦怠期(けんたいき)」の間違いだと思います!

2021/04/15 07:11
故郷から遠く離れた海外で兵役に就いているある兵士は、
彼のガールフレンドから婚約を破棄して写真を返してほしいとの
手紙をもらい、腹を立てていた。
そこで彼は、友人たちから不要な女性の写真を片っ端から集めて束ね、
彼女に送った。
「残念ながらあなたがどの女性か思い出せません。あなたの写真をとって、
他の写真は送り返してください」

2021/03/30 07:11
ある男性が3人の女性と付き合っていて、どの女性と結婚するか決めようとしています。
彼は3人の女性に試練を与えることにしました。
彼はそれぞれの女性に5000ドルを渡し、そのお金で何をするかを見守ることにしました。
一人目の女性は大変身します。
彼女は高級な美容院に行き、髪を整え、新しい化粧をし、新しい服を何着か買って、男性の
ためにとても素敵に着飾ります。
彼女は男性に、「あなたをとても愛しているから、もっと魅力的になるためにこんなことをしたのよ」
と言いました。男性は感動していました。
2人目は男性にプレゼントを買うために買い物に行きます。
新しいゴルフクラブやパソコン用の機器、高価な洋服などをプレゼントします。
プレゼントを渡しながら、彼女は男性に、「こんなにお金をかけたのは、
あなたが大好きだからよ」と言います。ここでも男性は感動します。
3人目の女性は、そのお金を株式市場に投資します。
彼女は5000ドルの数倍の収入を得て彼に5000ドルを返し、残りを共同口座で再投資します。
彼女は彼に、「あなたを愛しているからこそ、二人の将来のために貯金したいの」と言います。
明らかに、男性は感動しました。
男性は、それぞれの女性がお金をどうしたのかを長い間考えて、一番胸の大きい女性と結婚したのでした。

2021/01/23 07:11
ある女性が医者の予約からニヤニヤしながら帰ってきた。
彼女の夫が尋ねた、
「何かいいことを医者に言われたの?」
「お医者さんに言われたの。45歳にしては18歳の胸をしてるって」
「そう。45歳のお尻については何か言ってた?」
「あなたの名前は会話には出てこなかったわ」

*ちょっと分かりにくいジョークですよね。
英語のお尻assにはバカ者という意味もあります。
妻はからかった夫に対して見事な返しをしたのです。
2020/12/17 07:11
イヴ 「私のジャックは物忘れが激しいのよ」
セリア「そうでしょうとも。昨夜のパーティーで、私は彼に、
彼が婚約しているのは私じゃなくてあなたなんだと思い出させてやったわ」

2020/10/19 07:11
一昨年の一人でツーリングしてた冬、道の駅で休憩中に
20代中ごろの女性が俺に近付き話しかけてきた。
俺のバイクと彼女のバイクが同じ車種で聞きたい事があったみたいで
何故か俺に聞いてきた。
話は弾んだ。メールアドレスとか聞いた。
なんやかんやでその彼女は俺の嫁になった。
あの時、無視してれば良かった。

2020/10/17 07:11
再び風子さんの投稿です、ありがとう。

メアリーは叫んだ。
「ああ神よ、私の大切な人の命をなぜ奪ったのですか?」
「なぬ?‥‥私は奪ったりしていない。彼が望んだんだよ」
「そんなはずありません。君は僕の命だと熱く囁いていたんですもの」
「だから……同じことを100人に囁いて、疲れ果てたのだ」

2020/10/03 07:11
いつも飲み歩いて、毎晩帰ってくるのがとても遅い男がいた。
ある夜、彼の妻は彼に教訓を与えることにした。
彼女はサタンの扮装し、暗闇に隠れて、彼が家に帰ってきたときに
怖がらせることにした。
男が帰宅すると妻は飛び出して彼を威嚇した。
彼が驚かないのでサタンの扮装をした妻が尋ねた。
「なぜ怖がらない?」
「なぜってオレはあんたの妹と30年も結婚しているんだ!」

2020/09/22 07:11
ワンちゃんなら遅く帰っても興奮して喜ぶ
ワンちゃんなら他のワンちゃんの名前を呼んでも気にしない。
ワンちゃんなら床を散らかしたら大喜びする。
ワンちゃんなら義母が尋ねてこない。
ワンちゃんなら待たせない、24時間いつでもOK。
ワンちゃんなら酔っ払って帰っても飛びついてくれる。
ワンちゃんなら釣りやドライブに喜んでついてきてくれる。
ワンちゃんなら真夜中に起こして、死んだら他のワンちゃんを手に入れるのとか訊ねない。
ワンちゃんなら首にクサリを巻いても変態って言われない。
最後に大事なこと
ワンちゃんなら出て行っても財産の半分よこせとは言わない。

2020/09/01 07:11
あるカップルは離婚について話し合うために法廷に立った。
判事が夫に尋ねた。
「どういう点で、結婚がうまくいかなくなったのですか?」
夫が答えた。「6か月間一緒にいてたった一つも意見が一致しなかったのです」

妻が即座に、「7か月です」

2020/08/26 07:11
ミシェル「ロブとの婚約を破棄したんだって、なぜ?」
イリーナ「彼への気持ちが前と変わってしまったから」
ミシェル「指輪は返すの?」
イリーナ「いいえ、指輪への気持ちは何も変わっていないわ」

2020/08/11 07:11
私はかなり大きな薬品工場で、たった一人の女性技術者として
働いていますので、同僚からどんなふうに扱われているかと
よく尋ねられます。
この質問にどう答えてよいものやらまったくわかりませんでしたが、
とうとうある日、同僚の男性が最初の子供の出産に立会ったあとで
出社したとき、はじめてわかりました。
「もっと多くの人たちが分娩に立会おうとしないのには、ほんとうに
驚かされるよ」と、彼は熱心に言うのです。
「あれはわが生涯のうちでも、もっとも有意義な経験だったね、ほんとだよ、
ジュディ、もしきみが結婚して子供が出来たら、ぜひ分娩室に行きたまえ。
けっして後悔することはないから!」
私はあきれ返って彼の顔をまじまじと見ました。
「もしわたしが結婚して子供が出来たら」と私はゆっくり言いました。「確かに
わたしは分娩室にはいるような気がするけれど」
同僚はまるではじめて見るかのように、私のことを見て、
「あ、そうだ、そうだよね!」と言ったきり口をつぐみました。
真っ赤になった彼の顔で部屋が明るくなるほどでした。
そしてとのとき以来、私は職場でどんなふうに扱われているかたやすく
説明できるようになりました。この話をするだけでよいわけです。

2020/07/25 07:11
1年目。男が話し女が聞く。
2年目。女が話し男が聞く。
3年目。両者が話し近所が聞く。

2020/06/13 07:11
ガトウィック空港で移動していたUS航空の機が方向を間違えて
ユナイティッド727にぶつかりそうになった。
怒った女性の管制官がUS航空のクルーに叫んだ。
「US航空、一体どこに行くの? Cの場所で曲がるように言ったでしょ!
なのにDで曲がるなんて。あんたにとってCとDの区別は難しいんでしょうけど」
管制官はますますヒステリカルになってわめいた。
「元通りにするのは大変よ。30分か1時間、私の指示あるまでそこでじっとしてて。
分かった?」 
US航空」「ええ、わかりました、管制官」
管制官の怒りを刺激しないように管制室は静まり返った。
そのときUS航空のパイロットが沈黙を破り、おずおずとマイクで尋ねた。

「あなた、前にボクと結婚してませんでした?」

2020/05/15 07:11
「キミはボクを愛することを学べるかな?」と若い男が尋ねた。
「まあね」と若い女性はため息をついた「私はたった3ヶ月で速記を覚えたからね」

2020/04/17 07:11
妻が夜遅く帰宅し、寝室のドアを静かに開けると、毛布の下から4本の足が見えた。
女はバットを持ってきて思い切り毛布の上から叩いた。
部屋を飛び出してキッチンに行き、何か飲もうとした。
キッチンには夫がいて雑誌を読んでいた。

「お帰り。キミの両親が遊びにきたから、寝室を譲ったんだ。挨拶してきたら」

2020/04/14 07:11
二人の妻とは不運に見舞われた。
一人目は出て行ったが...
二人目は出て行かなかった!

今日のジョークの英語原文、
I've had bad luck with both my wives.
The first one left me...
The second one didn't!
を4つの翻訳サイトでコンピュータ翻訳させてみました。
この文、短いけれど省略もあってコンピュータでは翻訳しにくいんです。

google翻訳
私は私の妻の両方で不運を経験しました。
最初のものは私を残しました...
2つ目はしませんでした!

みらい翻訳
二人の妻に不幸があった。
最初のものは、私に...を残しました。
2番目は違う!

Microsoft Bing翻訳
私は両方の妻と不運を持っていました。
最初のものは私を残しました.
2つ目はそうではありませんでした!

Deepl翻訳
二人の妻とは不運に見舞われた。
一人目は出て行ったが...
二人目は出て行かなかった!

Deepl翻訳の訳文は見事で、そのまま使えます。
ここ数日上記翻訳ソフトを使ってみた感じでは「DeepL翻訳」が
最も優れていて「みらい翻訳」がそれに続きます。
この二つを補完的に利用すれば大抵の英文は訳せます。

2020/03/26 07:11
陪審員選びのとき実際にあった話。
裁判官が12人の陪審員の一人に、
「あなたは公平で偏らない人物である、といえますか」と問うと、男は答えた。
「実は陪審員の中に前妻がいます。もし同じ裁判を担当したら、意見の一致は
見られないと思います」

二人は陪審員から外された。

2020/03/17 07:11
妻にボーイフレンドができたらしいとにらんだある男が、私立探偵を
雇って妻の行状をビデオに収めてくれるよう依頼した。
数週間後、探偵はビデオを持って報告に来た。
「ご依頼のビデオが出来上がりました。しかもあなたの親友がお相手です」と
言いながら探偵はビデオを再生した。
男は、妻と親友が食事をし、プールで泳ぎ、テニスをし、ダンスをするのを見ると、
首をひねりながら言った。「信じられん、とても信じられん!」
「しかし、証拠はここにそろっているじゃないですか」と探偵が言うと、男のいわく、

「いや、そういう意味じゃないんだ。女房がこんなに楽しいやつだったとは信じられないんだ」

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


フラとお菓子とフィットネスの日記(実は最近どれも縁遠くなりましたぁ)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる