2024/02/24 07:11
ゴルフ・クラブのメンバー二人がそっと交わした話。
「結婚するまで僕は、家内と関係をもったことはないんだよ。君はどう?」
「さあどうかな。奥さんの旧姓は、なんていうの?」

2023/11/12 07:11
画家は美しいモデルに感情を抑えられなくなり、パレットを放り投げ、
彼女を腕に抱き、キスをした。
彼女は彼を押しのけた。
「他のモデルにもこうやってキスをしているの?」
「これまでモデルにキスをしようとしたことは一度もなかった」と彼は誓った。
「本当に?」彼女は表情を和らげて言った、「どんなモデルだったの?」
「水差し、リンゴ、そして花瓶だよ」

2023/11/09 07:11
ある女性はコンピューターの出会い系サービスに行き、容姿、収入、
経歴など気にしていないと語った。
彼女が望んでいたのは、誠実な性格の男性だけだった。
そこに男性がやって来て、女性に求めているのは知性だけだと言った。
彼らにひとつの共通点があったため、すぐにマッチングした。
その共通点は、二人とも大嘘つきだったから。

2023/09/21 07:11
夫: 「ボクたち結婚したんだから、思い切ってキミの小さな欠点を
いくつか指摘してもいいかい」
妻: 「私の欠点はよくわかってるの。私があなたよりもはるかに優れた男性を
見つけるのを妨げたのは、それらの小さな欠陥のせいなの」

2023/08/24 07:11
「先週、離婚に向けて第一歩を踏み出したよ」
「弁護士に会ったのかい?」
「いや。結婚したんだ」

2023/08/19 07:11
彼女(35)「私おばさんだけど...いいの?」
ワイ「ええよ」
彼女「ずっと黙ってたけど私、実はバツ2で2歳の娘がいるの...」
ワイ「ええよ」
彼女「隠しててごめん...私200万の借金あるの...」
ワイ「ええよ」
彼女「ごめん...ごめんね...臭いよね?ワキガの彼女とか嫌だよね...?」
ワイ「ええよ」
彼女「私の父は飲酒運転と暴力で逮捕された事があってすごく酒癖が悪いの...」
ワイ「ええよ」
彼女「ごめん、せっかくクリスマスお店予約してくれたのに
中学の頃の同級生とご飯行く約束しちゃって...」
ワイ「ええよ」
彼女「なんかワイ君ってさ、何も考えずにはいはい言うよね、自分の意志はないの?
私の事本当にちゃんと考えてくれてるの?
それからずっと思ってたんだけどお腹と指に毛が生えてるのホント気持ち悪いんだけど。
私のために処理しようとか考えない時点で自分の事しか考えてないよね?
顔だって正直お世辞にもかっこいいって言えない顔してるし、ぶっちゃけ子供に
近づかれるのもホントに嫌だった。
ごめんね...ほんとにごめんね...ずっと言えなかったけどワイ君の事が生理的に
無理になってきてるの。
私がこう思ってるのにいつも通り接してきて察しが悪くて鈍いところもほんとに嫌いだった。
もうさ、別れよ?ね?その方がワイ君のためにもなると思うんだ」

ワイ「.....ええよ(なんでワイはお前の汚点を全部受け入れたのにお前はたかだか腹毛とか
指毛とか顔キモいと言うんだ、ホンマしねや)」

2023/07/12 07:11
ある女性が歩いていると友人男性にばったり会った。
「あれ? あなた、元気そうじゃないの」
「ああ、ぴんぴんしてる」
「この前、胃ガンで余命いくばくもない、この世の思い出にボクと寝てくれって
言ったから、あなたと寝たのよ」
「うん、医者の誤診だったんだ」

2023/05/15 07:11
結婚年数もたいぶ経って、女性の結婚指輪がくたびれてきたので、
夫に結婚記念日に新しい指輪を買ってと頼んだ、それもダイヤモンドつきに
して欲しいと。二人はそろって宝石店に行った。店員を待っている間に、
妻が夫に言った。
「最近眼がよくないから、よく見えるくらいのダイヤモンドにしてくださらない?」
そばで聞いていた紳士が夫にささやいた。
「奥さんにメガネを買ってあげる方が安上がりですよ」

2023/05/10 07:11
1.「今、家に誰もいないから来て」って彼女から電話があったから
家に行ってみたら本当に誰もいなくて彼女もいなかった。
2.約束していた彼女の部屋に行ったら、ドアの前で立ち塞がって
「兄が来てるの、帰って!」と言われた。それ兄じゃないだろ!(怒)
3.彼女にデートをすっぽかされ「家が火事だったの」って言われた。
もっとうまい言い訳しろっちゅうの。
4.電車に乗っていたら彼女が急に、
「私の手術したとこ見たい?」って言うから「見たい」と答えたら窓の外の
病院を指さした、この~。
5.食事デートの会計の時、彼女がいつも真っ先にサイフを出すんだけど
払ったことは一回もない。

2022/11/28 07:11
彼が亡くなった後、私は20年近く男性とは会う機会がなかったの、
看守たち以外は。でも後悔なんかしてないよ。

2022/10/13 07:11
言い争いの最中、ある男が妻に言った。
「君はどうしてそんなに愚かで、同時にとても美しいのかわからないよ!」
妻は冷静に答えた。
「説明させて。神が私を美しくしたのは、あなたが私に惹かれるように、
そして私を愚かにしたのは、私があなたに惹かれるようによ!」

2022/10/03 07:11
映画「シンデレラ・リバティ」での男と女の会話、
「好きよ。でも・・・親しくなりすぎてはダメ。だって私は問題を抱えすぎてるもの」
「何があろうと平気だ」
「もう帰って」
「わかった」
「明日会いに来てよ」
「明日は来ないかも」
「じゃあ来た時に会いましょ」
「明日来るよ」
「でも私がいないかも」
「じゃあいるときに来る」
「明日いるわ」


こんなジョークもありました。

「男女の会話」
「あした、昼ごろ君のところに行っていい? もし雨が降ってたら夜に行く」
「もし夜に雨が降ってたら?」
「そしたら、昼に行くよ」

2022/08/04 07:11
ジョーはフィルを連れて、9ホールのゴルフをすることにした。
前を行く二人の女性が非常にゆっくりとしたペースで動いているため、
しばしば足止めを食らった。
ジョーは女性たちに、もう少しスピードアップできないか、と話しに行ったが、
途中で、立ち止まって小走りで戻ってきた。
フィルが「どうしたんだ」と聞くと、ジョーは、
「あの女性の一人は私の妻で、もう一人は私の愛人なんだよ」と言った。
フィルはジョーに首を振ると、女性の方へ歩き出した。
ゴルフのラウンドを終えたい一心だった。しかし、彼も足を止め、戻ってきた。
ジョーは、「どうしたの?」と尋ねた。
「妻と愛人だった」

2022/07/21 07:11
1947年、ミルトン・バールはコメディ界で最も有名な一人だった。
しかし、キャリアが上がるにつれ、結婚生活に失敗し、
妻ジョイス・マシューズとの離婚に至った。
その2年後、バールとマシューズは再婚した。
「なぜ、同じ女性と再婚するのか?」という質問に、
バールは「彼女は最初の妻を思い出させるから」と答えた。

2022/06/16 07:11
男が妻の誕生日に美しいダイヤモンドの指輪を買ってやった。
彼の友人が言った。
「彼女ドラム式の洗濯機を欲しがってたんじゃないのかい?」
「そうだよ」と彼は答えた 「でも、一体どこで偽物の洗濯機を探せばいいんだ?」

2022/04/11 07:11
長く深刻な手術の後、レナは昏睡状態に陥った。
彼女の夫ラルフが彼女に会うために集中治療室に入ったとき、
医者は彼に悪い知らせを与えた。
「意識が戻りません。危険な状態です」
ラルフはレナを見て、やわらかい震える声で、
「でも、ドクター、彼女はとても若い。彼女はたった38歳なんですよ」
と言った。
するとレナからか細い声がした。
「37よ」

2022/04/08 07:11
初めてのデートで、趣味や嫌いなもの、ドライブのテクニック、床屋を選ぶ基準まで、
延々としゃべり続ける彼に、私は聖人のような忍耐力を発揮していた。
やっと彼は言った、
「ボクのことはもういい。こんどは君の話をしよう」
私はほっと胸をなでおろした。
彼は言った、
「君はボクのことをどう思っているの?」

2022/03/29 07:11
「なぜか芳夫さんからプロポーズされないの」
「何らかの形で彼にヒントを与えることはできないの?」
「やっているのよ。彼ったら鈍感なの。夕食の時ちくわやデザートのドーナツを
指に入れたりしているんだけどね」

2022/03/26 07:11
都会に住む少女が休暇で田舎に行き、農家の少年と仲良くなった。
ある晩、二人が牧草地を散歩していると、牛と牛が鼻をこすり合わせていた。
農家の少年は、「ボクもあんなことしたいなあ」と言った。
少女は、
「すればいいじゃん。あなたの牛でしょ」

2022/03/13 07:11
「結婚するってホント?」
「ええ。6月に式を挙げるの」
「それはオメデトウ。ところで恋愛結婚?お見合い結婚?」
「お見合いからつき合いだしたの」
「お相手はイケメンの高学歴、高身長、高収入っていうじゃない?」
「ええ、まあそうだけど。でも彼が私と結婚してくれる理由が
わからないのよ。私って、いいところがひとつもないから。
チビでデブでブスで妊娠しちゃったし・・・。
おまけにヤクザの一人娘なんだもの」

プロフィール

エリアンダー

Author:エリアンダー
世界のジョークとちょっといい話

Oh Lord, give me patience, and GIVE IT TO ME NOW!

「神よ私に忍耐力をお与えください。今すぐ欲しいのです!」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも一覧


「バーソは自由に」

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる